2011年 04月 10日

夕桜



d0072720_10275135.jpg



今日は静岡県の県議選ですが我が地区の候補者の3人の決意と抱負を読むと
候補者3人とも揃って原発のゲの字もでてきません。
静岡空港に付随するハコモノを作るだとか、無駄な税金を使うことばかり。
そんな金があるのなら全部東北に送ってもらいたい。
だいたいこれから日本に観光客が来るとでも思ってるんでしょうか。
今真っ先にすべきことは想定される東海大地震における
原発や防災施設に関する諸問題ではないでしょうか。
こんなノーテンキでバカな人たちには投票できません。
よって今日は生まれて初めて投票は棄権。
妙齢のおば様二人と3人でお花見に行ってまいります。


※「原発やめるべきだ」 ソフトバンク孫社長 ネットで明言
大棟梁さんの「ぼけぼけ通信」より

by AKATENSAN | 2011-04-10 00:00 | 桜 さくら サクラ  | Comments(10)
Commented by tagu at 2011-04-10 09:39 x
紅さん、田中優さんの話は、話半分としても
元気の出る話だと思いま
近くなら聞きに行きたいものです。


4月17日(日)、牧之原市でも田中優さんの緊急講演があります。

*******************************
エネルギー問題や環境問題等に取り組んでこられた田中優さんの講演会の前にソロで演奏します。
原発の問題点、新しいエネルギーの提案、私たちがどんな世界をつくっていけるのか、未来のあるお話をしてくれます。
【田中優さん講演会】
【日時】4月17日(日) 
【場所】ダチョウ牧場の中のカフェ『つなぐ』(静岡県牧之原市静波2220‐2)
【料金】2000円(50人限定です。要予約)
【予約&info】050-1527-7456(小椋)090-2998-8686(小椋)
4月17日(日)、浜松に続き牧之原市でも優さんの緊急講演があります。

Commented by エンドウマメ at 2011-04-10 09:45 x
京都では名前連呼の候補者がいて、辟易としました。 早くに
期日前投票に行って来たので、どうでも良かったのですが五月蝿い。
Commented by ichiichik at 2011-04-10 18:00
静岡空港も馬鹿丸出しの空港ですよねー
ほんとに誰がこんな空港を使うのでしょうか
名古屋と東京に空港が有って新幹線が有るので
普通に考えればそちらの空港を使うことになるでしょう
政治家はただただ作るだけです
後のことは考えていません
赤字になっても知らん顔です
こう言う人達が国を危うくしてきました
Commented by kiku at 2011-04-10 19:23 x
花見はいかがでしたか?桜トンネルなんて昔は地元の人しか知らんかったのに
最近はSLとともにそこそこ有名みたいですね。僕は昨晩21時頃、近くの公園に行きました
昼は人でいっぱいの公園も、夜は僕ひとりでした。裸電球でライトアップしなくても
街灯に映える桜はまたおごそかでええもんです。バカでかい、暗い公園にただ一人もええもんでした

僕は選挙に行ってきました。 あそこはダメ、あそこと同じ穴のムジナ党もダメ
結局いつもと同じところに
でも今回はこれまでの批判票的な意味合いから期待票に、僕の中では変わっていました
Commented by 大棟梁 at 2011-04-10 22:14 x
一人くらいまともな候補者はいてもいいですけどねえ。
こちらの候補も同じようなもんです。
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-11 12:33 x
taguさん、
田中優さんのことは初めて知りましたが話が面白そうですね。
これだけの事故があっても原発を止めれない日本って
不思議な国ですね。
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-11 12:36 x
マメさん、
今度の選挙結果には驚いています。
原発推進の自民党がまたぞろ復活してきましたね。
また絶対安全の原発を作っていくんでしょうね。
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-11 12:38 x
ichiichikさん、
静岡空港に新幹線の駅を作ろうという人が当選してしまいました。
頭の中がどうなっているのかよくわかりません~
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-11 12:40 x
Kikuさん、
家山には花見客がいっぱいでした。
あの震災と原発事故さえなけれは東北の人も
笑顔で花見が出来たのにと思うと
ちょっと複雑な気持ちになりました。
Commented by 紅ちゃん at 2011-04-11 12:42 x
大棟梁さん、
原発反対の候補者がいなかったので
今回はパスしましたが残念です。


<< ふつうの幸せ      満開までもう少し       栃山川 >>