2013年 01月 04日
息のとまる日まで

d0072720_91746.jpg


今日は母の命日でした。
久しぶりに母の日記を読み昔のいろいろな出来事に思いを馳せました。
日記のなかに「前を向いて歩いていこう。息のとまる日まで。」
という一節がありますがそこには母の人生への覚悟というものを見る思いがします。
ただただ家族のために人のために生きた母。
辛い時にも悲しい時にも笑顔で生きぬいた母。
ぼくもこれからそんな母のように生きていきたいと思っています。



d0072720_935683.jpg

日記の表紙の裏には宮沢賢治の言葉が・・・


d0072720_14104054.jpg







by akatensan | 2013-01-04 09:12 | 日常


<< 新たな気持ちで      初富士      穏やかなお正月です。 >>