2013年 07月 14日
じいちゃんのちゃぶ台

d0072720_22323362.jpg



このちゃぶ台・・・
生まれた時からずっと見ている。
もとはおじいちゃんが母のために作った机だったらしい。
でも僕が物心ついた頃にはずっとちゃぶ台として使われていた。
この小さなちゃぶ台で毎日家族5人揃ってご飯を食べた。
時には父の機嫌が悪くひっくり返ることも・・・
今、ぼくはこのじいちゃんのちゃぶ台でひとり酒を飲んでいる。



d0072720_22315145.jpg

だいぶ傷んでいますが
これだけは「断捨離」できません。

by akatensan | 2013-07-14 00:00 | 日常 | Comments(18)
Commented by しまうま at 2013-07-14 09:42 x
良いちゃぶ台ですね。味わいがあって、温かみを感じます。

その人はこの世にいなくなっても、その人が形にしたものが
この世に残って使われ続けているって素晴らしい事ですね。
おじいさんも喜んでいるでしょう。
Commented by BB山本 at 2013-07-14 18:16 x
うちにもちゃぶ台がありました。
毎日ちゃぶ台を囲んで家族で食事をしていましたよね。

ちゃぶ台の裏には墨で、〇年△月購入 島田市〇×町 山本△〇
と名前が書いてありました。
それから僕の勉強机にも・・・・・・・・・・。
Commented by 大棟梁 at 2013-07-14 18:18 x
ちゃぶ台には瓶ビールが似合うかもしれませんが、
エビスが羨ましい。
いい味が染みているちゃぶ台ですね。
Commented by モモ at 2013-07-14 21:50 x
子どもの頃は横にすると脚がハンドルのオートバイになったり、
ひっくり返すと船になったりしてました。
兄ちゃんの仕事場では、箔払いの作業台としても活躍しました。
家族の思い出がいっぱいつまったちゃぶ台ですよね。
Commented by S.SHIN at 2013-07-15 00:32 x
家族のそして紅さんの歴史が刻まれてるんですね。
うちの実家にも形は違いますがあります。
毎年一回、正月にみんなが集まるときに
増設要員として登場します。
Commented by Yちゃん at 2013-07-15 04:45 x
紅ちゃん、毎度です。

紅ちゃんが島高の近くに住んでた頃、このちゃぶ台で「メシ」食わしてもらいました。
正月に行った時、父さんが焼酎片手に歌ってくれました。
・・・思い出すと泣けてきます・・・
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:14 x
しまうまさん、
しまうまさんのお母さんの記事を読むと
なんという言葉をかけていいのかわからなくなります。
亡きお母さんへの想いはいまだに大きいのですね。
ぼくも両親の思い出のものは大切にしたいと思っています。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:16 x
大棟梁さん、
ちゃぶ台にはやはり瓶ビールの方が似合いますね。
このエビスは友達からいただきました。
いつもは「麦とホップ」を飲んでいます。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:19 x
BBさん、
BBさんのお父さんは几帳面ですからね、よくわかります。
昔は家族全員でちゃぶ台でご飯を食べてましたが
それで家族の絆が結ばれてたんでしょうね。
このちゃぶ台は1940年代ぐらいのものだと思います。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:27 x
モモさん、
そう、そう~
そういえばちゃぶ台をそんなことして遊んでたけど
よく潰れないで頑張ってるね。
何回か引っ越したけどいまだにあるということは
母ちゃんにとっても大事な思い出のものだったのでしょうね。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:29 x
shinさん、
たいしたものではないのですがたしかに家族の歴史が
いっぱいにつまっているちゃぶ台です。
何故かこのちゃぶ台を使いたくなって
また引っ張りだしてきました。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 10:32 x
Yちゃん、毎度~~~!
ウチの父ちゃんは物静かな人でしたが
酔うと陽気になって歌ったり踊ったりしてました。
若い人が好きでその当時はよく家に人が出入りしてましたよ。
Commented by tagu at 2013-07-15 12:04 x
何とも巣晴らしちゃぶ台ですね
ひょっとかして、一枚板でしょうか。;
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 12:18 x
taguさん、
多分ケヤキじゃないかと思いますが一枚板です。
ほぞ組みで本当に頑丈に作られてありますよ。
Commented by ichiichik at 2013-07-15 18:12
板に付いた傷がすべて家族の歴史につながります
大事に使ってあげてこそ親に対しての供養になるのではないかと思います
こういう物が残っているのはありがたいことです
Commented by kiku at 2013-07-15 19:43 x
僕の家にもあったはずなのに記憶が飛んでしまって思い出せません
物や景色 それを見ると思い出すことってあるよなー
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 21:52 x
ichiichikさん、
このちゃぶ台の高さが絶妙です。
今日もこのちゃぶ台で美味しくいただきました。
Commented by 紅ちゃん at 2013-07-15 21:56 x
kikuさん、
そういうこともあるかもしれませんね。

ぼくは久しぶりにこのちゃぶ台とむきあっていると
なんか妙に落ち着きます。なんでだろー


<< 蓮華寺池公園にて      ひまわりの小径 >>