2014年 05月 05日
お疲れ様でした!


d0072720_8454125.jpg


短いお茶の季節が終わった。
昔は体が倒れそうになるくらい忙しい時期もあったが
今年で最後になる製茶の仕事は三日間であっけなく幕を閉じた。
ぼくの「寂しくなるねえ」という言葉に
H園の友達夫婦は口を揃えて「いや、ほっとした」と言う。
体を酷使してやってきた二人にはもうこれが限界だったのだろう。
若い頃からずっとここでお手伝いをしてきた。
ここでいろいろな人たちに出会い助けられたり教えられたりした。
仕事は大変でしたがとても楽しく働けました。
本当にどうもありがとうございました。
Hくん、T子さん、長い間ご苦労さま。本当にお疲れ様でした!




d0072720_11205237.jpg




d0072720_9051100.jpg








d0072720_991529.jpg

お茶の販売の方はこれからも続けていきます。

by akatensan | 2014-05-05 08:46 | 日常 | Comments(10)
Commented by ichiichik at 2014-05-05 16:45
物を製造するのは大変です
止められたのは良いほうだと思います
僕の町でもやめるに止められずに続けている所がたくさんあります
お手伝いもご苦労様でした
Commented by S.SHIN at 2014-05-05 17:40 x
紅さん毎年毎年行ってはりましたもんね。。。
長い間本当にお疲れさまでした!
Commented by tagu at 2014-05-05 18:02 x
今年でおしまいですか
寂しいですね。
Commented by エンドウマメ at 2014-05-05 20:15 x
モノを作ると云うのは、相当に根気が必要なのだと思います。
美味しいお茶を飲むと、ホッとします。 夏は冷たい番茶が好き。
Commented by 紅ちゃん at 2014-05-06 10:11 x
ichiichikさん、
生産する人達が一番大変なのですがなかなか食べて行けません。
食料でも他の先進国はみな自給自足できてるのに
食料を輸入に頼ってるのは日本だけですね。

Commented by 紅ちゃん at 2014-05-06 10:19 x
shinさん、
正月よりもこのお茶の時期が来ると
「あ~一年経ったんだな」と感じてました。
H園のみなさんに感謝です。

Commented by 紅ちゃん at 2014-05-06 10:22 x
taguさん、
最後の日はやはり胸に来るものがありました。
またみんなで一年に一度は会いたいねと話しあいました。
Commented by 紅ちゃん at 2014-05-06 10:24 x
マメさん、
お茶は一年に一度ですし、天候にも左右されるので
大変難しい仕事だと思います。
美味しいお茶が飲めるのも苦労して作ってくれる生産者がいる
おかげですね。
Commented by BB山本 at 2014-05-06 19:58 x
Hくん、Tさん長い間お疲れさまでした。
僕も昔お手伝いに行き、そのバイト料で自動車税が払えました・・・・。

暫くはゆっくりして、それから皆で一緒に遊びまい。
僕かぁ~、いつでもエ~ですからね。
Commented by 紅ちゃん at 2014-05-06 21:58 x
BBさん、
そういえばYちゃんちは親も子もH園で働いてます。
み~んなでH園にはお世話になっちゃいましたね。
Hくんちの2階でもよく遊んだし・・・


<< 今年も七夕コンサート      つかまえた~っ >>