2014年 10月 09日
お茶でも飲みながら

d0072720_12451990.jpg


年金の繰り上げ受給の手続きをしてきました。
JAにお願いして試算してもらったらかなりの減額でしたが
65歳まで手をつけずに貯めておけばそれなりの金額になります。
政府が「百年安心」と嘘ぶいていた年金はもはや破産状態・・・
もらえるうちに掛けたお金を少しでも返してもらおうという気持ちです。



先日NHスペシャルで「老人漂流社会」で秋田の一人暮らしの
お婆ちゃんが出ていましたがひと月分の年金は2万4千円。
食費は一か月4千円で切り詰めてるといいます。
このうえにまだ消費税をあげようという政治家たちに本当に腹が立ちます。
番組は「一人暮らしの高齢者たち…残された気力だけが頼り」という言葉で結んでいましたが
お茶でも飲みながらゆっくりと過ごす老後などはこの国にはありません。

by akatensan | 2014-10-09 09:14 | 日常 | Comments(14)
Commented by Yちゃん at 2014-10-09 11:52 x
紅ちゃん、毎度です。

昔から 涸らすはお上の 得意技

老々介護、認々介護・・・
ここ数年で生まれた悲しくやるせない言葉です。
高齢者の現実を見たら、若者たちの意気が上がらないのも当然のことと思います。秋田の一人暮らしのお婆ちゃんが食費は一か月4千円、労働者の全国平均最低賃金時給780円・・・。
ちなみに日本の政党助成金年間320億円!!(アメリカはなし、イギリスは3億円弱)
何なんだ!これは!?
 
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-09 12:32 x
Yちゃん、
歳費の他にも領収書のいらない文書通信費を年間1200万円も
もらってる国会議員が消費税を引き上げてるのには腹が立ちますね。
エンゲル係数が100パーセント近い我が家もだんだん真綿で首を
絞められてるような生活になってきています。
Commented by tagu at 2014-10-09 12:53 x
政党助成金は生活保護を偽ってもらっている人より
たちが悪い
日本を悪くする政治家たちにために320億円
いい加減国民は気づいて欲しいですね。
Commented by ichiichik at 2014-10-09 18:31
100年安心ですがここに主語がありません
誰が安心なのかそこが問題です
受給者が安心なのか
年金官僚が安心なのか
されどっちでしょうか
Commented by エンドウマメ at 2014-10-09 18:49 x
いつも冷たいお茶を飲んでますが、そろそろ熱いお茶に切り替えようっと。 
急須に茶葉を入れて、まったりと飲みたいなぁ。 番茶の、熱いのが好き。
Commented by S.SHIN at 2014-10-09 23:02 x
政治家さんたちの茶番劇はもう結構です!
Commented by audrey-gregory at 2014-10-09 23:52
僕も前倒しで貰っています。
先日お上から年金の支給額を知らせるハガキが届きました。
「始末すればなんとかやれるじゃん」と思ったら
一か月の支給額ではありませんでした。
二か月分でこれだけー・・・でした。
Commented by kiku at 2014-10-10 00:00 x
明日は我が身ですね
国政の責任は選挙民にあると良く言いますが
それだけじゃないー!といつも思います
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:26 x
taguさん、
議員の選挙資金や飲み食いに使うお金があったら
そっくり福祉にまわしてもらいたいものですね。
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:30 x
ichiichikさん、
我々のかけた年金のお金は投機に使われてますが
議員年金には手をつけないであるようですね。
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:31 x
マメさん、
ぼくも冷たい御茶ばかり飲んでましたがそろそろ熱い
お茶が飲みたくなってきました。
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:33 x
shinさん、
「茶番劇」。。。うまい!
ざぶとん7枚差し上げます~
7枚・・我ながらケチ。。。ただいま倹約中ですので。。。
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:36 x
暮狐狸さん、
我々の年金額がこのような少ない金額では
これからの若い人たちはどうなってしまうんでしょうかね?
国の借金も1000兆円も超えてしまってますし。。。
Commented by 紅ちゃん at 2014-10-10 09:39 x
kikuさん、
今の若い人たちは選挙に行きません。
学力はあるかもしれませんが人間力がまったくありません。
点数ばかり追い求められてる社会はおかしいですね。


<< 夏からの手紙      珈琲の友 >>