2008年 04月 22日
茶畑    その3 菊川
d0072720_18154837.jpg

昨日は友人からお誘いがあり夜の街へ・・・
久しぶりにだばああけて飲んじまいました。(だばああけて→プッツンして?)
今日はものすごく「お疲れ」ですが自業自得か。
いまから練習があります・・・あ~しんど。





d0072720_18233559.jpg


by akatensan | 2008-04-22 18:23 | 自然・風景 | Comments(15)
Commented by ichiichik at 2008-04-22 18:37
そちらの方ではもう生活の中に茶畑が入り込んでいるのか
茶畑の中に生活が入り込んでいるのか
茶畑の中で人が暮らしているって感じがします。
Commented by tagu at 2008-04-22 19:11 x
誘いがあったのか、誘ったのか怪しい物です
何かと口実を設けて酒を飲みたいと思うのが
酒飲みのいやらしいところですね
Commented by エンドウマメ at 2008-04-22 20:00 x
何処を見ても、茶畑だらけなのですね? 新緑の景色が
心を癒してくれます。 お茶もお酒も、両方好きです。
Commented by bubu at 2008-04-22 20:07 x
緑が濃いですね。
2枚目の様な緑になってきたら
こちらでは、梅雨近しという感じですが…。
Commented by ムー at 2008-04-22 21:38 x
どうも茶娘に目がいってしまいます・・・
Commented by 干しクズ at 2008-04-22 21:56 x
この茶娘はビッグコミックスペリオールに現在連載中の「あずみ」の
作者、小山ゆう氏の作品です。小山氏が菊川出身ということで依頼が
あったと記憶してます。菊川の道沿いでこのイラストよく見かけますね。
偶然ですが私昨日はブルースシンガー「AZUMI」さんのライブに
行ってきました。ギター上手かった~歌もよかったですぅ~。



Commented by 大棟梁 at 2008-04-22 22:16 x
紅ちゃん、だばいとるなあ。
Commented by kiku at 2008-04-22 22:28 x
ブログを更新しましたね。忙しくて当分ないのかと思いましたよ。
今日はひとり酒しましたー。紅ちゃんと違うのは早く帰ること!
下の写真は集落を離れた所で見かける家やね。こういう家って平和
なんよなー。おばさんが明るくてしっかりしてる!
しぞーかって、明るくてかしましいおばさん達で成り立っていると思うね。
Commented by ikko at 2008-04-22 22:33 x
ほんとにこのブログは勉強になります。コメントが。

以前から、菊川の茶娘のイラストはプロだな!と思っていたんです。
金谷の茶娘の衣装は、特許になってるらしいです。
だから、他のところでは、使えないんだって。
ひところ、茶娘道中が下火になったときに、金谷でやらなくなったら
他のところにとられてしまう!と、危機感をあおられたことがあります。
Commented by S.SHIN at 2008-04-22 22:36 x
だばああけた紅さんて
どんななんにゃろ?
見てみたいわぁ~
Commented by ムー at 2008-04-22 22:47 x
ikkoさんのブログはどこですか?
Commented by 紅ちゃん at 2008-04-23 18:57 x
みなさま、コメントいつもありふがとうございます。
このところ、だばあけてしまってコメントが追いつきません~
ごめんなさい~!
干しクズさん、ツバサちゃんは聞きにいったのかな。
「俺は直角」「がんばれ元気」の小山ゆうさんは
島田商業の出身なんですね。
それにしても干しクズさんいろんなこと知ってますね~!
Commented by BB山本 at 2008-04-23 21:04 x
へエ~~~!! 小山ゆうさんって同郷の人だったんですか
しらんけやア~~、たまげちゃったケ!!

「がんばれ元気」大好きな作品です。
Commented by 紅ちゃん at 2008-04-23 21:30 x
BBさん、
島田出身では「石神タダシ」って漫画家もいました。
いまは田舎へ帰ってきていて時々一緒に飲んでいます~。
ふんとに「漫画家」になっちゃったんだもんすごいよね~!
Commented by ikko at 2008-04-24 00:34 x
ムーさま 町内のコミュニティ組織でやっているブログですので、私個人のもの
ではないのですが、「ほんまち輪の会」で検索していただければヒットします。
ブログ名は「どうすりゃ~いいだかしん 金谷駅前通り活性化プロジェクト」です。
よかったら、一度覗いてみてください。


<< ああ こや こや      「モスラの丘」     茶畑そ... >>