<   2009年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 31日
行って来ま~す!

d0072720_001445.jpg

40年ぶりに椛の湖で行われる中津川フォークジャンボリー
もういてもたってもいられません~
今日からいってきま~す。

by AKATENSAN | 2009-07-31 00:00 | 自然・風景 | Comments(5)
2009年 07月 30日
地蔵頼み~

d0072720_23275923.jpg

きのうは富士市まで納品に行ってきました。
納品した御宅の隣があだ討ちで有名な「曽我」兄弟」の
お墓がある曽我寺でしたのでちょっと寄ってきました。
お地蔵様がありましたので世界平和に商売繁盛、フォークジャンボリーのお天気
などいろいろお願いしてきました。

by AKATENSAN | 2009-07-30 00:00 | 自然・風景 | Comments(9)
2009年 07月 29日
もう堪忍して~な~


d0072720_17231942.jpg

♪誰のために咲いたの~それはあなたのためよ~~
 というわたしもこの長雨で髪はグショグショ~
 化粧もみんなみな落ちてしまいましたわ
 クソ~~~っ  もう堪忍してーなー

by AKATENSAN | 2009-07-29 00:00 | 野の花・花 | Comments(7)
2009年 07月 28日
入道雲

d0072720_2258055.jpg

7月25日撮影

今週はFJ週間。毎日降る雨に嫌気がさしてきました。
やっぱり温暖化で地球がおかしくなってきてるのは間違いないでしょうね。
今の日本の気候も熱帯性の気候になりつつあるような気がします。
今はとにかく8月1日の天気を祈るのみ。

by AKATENSAN | 2009-07-28 00:00 | 自然・風景 | Comments(14)
2009年 07月 27日
いよいよです。   椛の湖フォークジャンボリー
d0072720_1020166.jpg

「仲間」「団結」とかいう言葉が死語になって久しい。
個人個人はいつのまにか分断され、共に手を携える事さえ無くなってきてしまった。
若者は社会に失望し、夢を持てなくなり自分だけの世界に閉じこもり始めた。
そんな閉鎖的な社会状況のなか「椛の湖フォークジャンボリー」は
日本の未来や社会のことを考えて意思表示をしていた頃の
「元、若者たち」によって今夏8月1日に開催される。
どういう成り行きでもう一度この大変な事業をやることになったかは定かではないが
発起人代表の山内さんは「営利ではなく自分たちの思いを自分たちで伝える」と語っている。
この暑い夏の日差しのなかで毎週「手弁当」で準備をしてきた。
彼らや当日歌うフォークシンガーたちは何をぼくたちに伝えてくれるだろうか。
もうすぐ「今年一番熱い夏」が椛の湖にやってくる。
ひとりでも多くの「「今、若者たち」に来てもらいたい「椛の湖フォークジャンボリー」である。

09 椛の湖 FOLK JAMBOREE 写真 椛の湖フォークジャンボリーより

by AKATENSAN | 2009-07-27 00:00 | フォークソング | Comments(12)
2009年 07月 26日
久しぶりに・・・

d0072720_135894.jpg

昨日は久しぶりに晴れ間がでました
やっぱり暑くても青空がいいですね!

More

by AKATENSAN | 2009-07-26 00:00 | 自然・風景 | Comments(12)
2009年 07月 25日
1.8リットルワイン


d0072720_15515568.jpg


このワインは信州の原村で仕入れてきた
1.8リットル入りのワインです。
値段がなんと1400円だったので思わず買ってしまいましたが
なかなかの味でございました・・・
そろそろ底が見えてきてしまいましたが
もう一本買っておくんだったな~

by AKATENSAN | 2009-07-25 00:00 | 食いしん坊 | Comments(10)
2009年 07月 24日
脱稿

d0072720_2147437.jpg

母が今年の県芸術祭のために書いた原稿ができたというので
いつものようにぼくが校正を兼ねて一読した。
今回は原稿用紙50枚の「あの空の下で」という自伝的小説だが
毎日忙しい時間をぬってコツコツと書き続けた労作である。
物語はなつ子という主人公が戦争の苦労や悲惨さのなかにあっても
あたたかい人々に囲まれながら辛く苦しくも逞しく生きてゆくという構成になっている。
「戦争の悲惨さを後世の人たちに伝えたい」というのが母の口癖であり願いである。
今回も暑いさなかクーラーのない部屋で頑張って書き続けた。
別に賞などは獲れなくても充分に賞賛に値する小説だとぼくは思っている。

by AKATENSAN | 2009-07-24 00:00 | 日常 | Comments(14)
2009年 07月 22日
無国籍料理店

d0072720_23124445.jpg

変わった建物ですね~
たしかに建物も無国籍のような感じがします。
でも無国籍料理ってどんなものなのでしょうか???

by AKATENSAN | 2009-07-22 23:10 | 自然・風景 | Comments(13)
2009年 07月 22日
長びく梅雨

d0072720_23595243.jpg

いまだにジトジトして雨が降ってます。
いつになったら東海地方は「梅雨あけ」するんでしょうか。
今朝はバケツをひっくりかえしたような
もの凄い雨が降ったらしいですが
爆睡しててなにも気がつきませんでした・・・
これでは地震が来ても生き残れませんね~

by AKATENSAN | 2009-07-22 00:01 | 自然・風景 | Comments(14)