2012年 04月 17日
旅館 すぎた屋
d0072720_22391246.jpg


ここは家山の駿遠橋近くの「杉田屋旅館」です。
すぐ近くに大井川鉄道が走っています。
創業百十九年とはすごいですね。
昔は木材流しの職人たちが泊まってたようですが
この頃は撮り鉄の「鉄ちゃん」たちが泊まってゆくようです。

 家山の老舗旅館 「旅の記憶 街の記録」



d0072720_2239034.jpg

この日はお天気が良かったので布団が干してありました。

by akatensan | 2012-04-17 00:00 | 街角 | Comments(14)
Commented by ichiichik at 2012-04-17 16:52
まだ現役で頑張っているんですねー
こう言う旅館にも残っていって欲しいものだと思います
わが町にも陶器産業が全盛期の頃には
陶器を買い付けに来る商人の人たちが泊まる
商人宿が何軒かありました
今はもう外から町に来る様な人は誰もいません
Commented by tagu at 2012-04-17 17:58 x
木造の旅館も風情があっていいですね
以前東北の木造3階建ての温泉旅館に
泊まったことがありますが
そりゃ最高でした。
Commented by エンドウマメ at 2012-04-17 18:28 x
119年も続いていると云うのは、すごいですね。 こう云う
旅館は、段々と減って来てます。 ほっこりと、泊まりたいな。
Commented by kiku at 2012-04-17 19:19 x
ここは中学校の同級生の家ちゃうかなぁ

旅館はいいですね。うまい酒と魚があれば尚良し。温泉があれば更に良し
浴衣の上に丹前を羽織って、たもとには煙草とライターを入れ…いいないいな
Commented by 大棟梁 at 2012-04-17 21:13 x
今は法律が難しくてなかなか木造で旅館を建てることが
難儀になりました。
木の建物は風情があって落ち着きますね。
Commented by S.SHIN at 2012-04-17 22:07 x
どてらを着て泊まってみたいです。
リンクに写っている夕食も美味しそうですね。
Commented by BB山本 at 2012-04-18 05:56 x
すぐそばに大井川鉄道の線路が走るのでSL好きの人が泊って
部屋から写真を撮るのをNHKの旅番組でやってましたね。

近くだけど一度泊りに行かまいか。
「金谷日和」なんか持ち込んじゃってさ・・・・・・。
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:24 x
ichiichikさん、
こういう木造の建物をみるとなぜか懐かしい気持ちになります。
まだまだ頑張ってほしいと思いますね。
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:26 x
taguさん、
3階建ての木造旅館なんてものがまだあるんですね~
ぼくも一度泊まってみたいものです。
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:27 x
マメさん、
京都にもありそうな気がしますが・・・どうでしょうか。
京都の町並みもだんだん様変わりしてきましたからね~
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:29 x
kikuさん、
そういえばこの頃「旅館」には泊まったことないですね~
ホテルばっかりで・・・
今度は旅館にとまらっか?
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:30 x
大棟梁さん、
そうなんですか。
あまり木造の3階建てって見たことないですものね。
建てるのも大変なんでしょうね。
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:31 x
shinさん、
どてら・・・響きが懐かしいですね~
でもあれってすぐ前がはだけちゃいません~?
Commented by 紅ちゃん at 2012-04-18 12:34 x
BBさん、
その人は中井精也さんという人だと思います。
あの人はあたたかいいい写真撮りますよ。
>近くだけど一度泊りに行かまいか。
そうだね、そりゃいいわ~~~


<< 柿の葉      金谷茶まつりへ >>